コード保存時に自動的に整形して保存する

Last-modified: Sat, 31 Mar 2018 19:05:36 JST (111d)

PHP開発になくてはならないPHPStormですが、みんなが好き勝手なコードフォーマットで書かれると辛いですよね。
そこで、PHPStormで保存時に自動整形してしまいましょう。
(なお、PHPStormは明示的にコードを保存しなくても自動保存され開発のテンポを乱さない気配り上手なのですが、
そんなものは信用ならねぇ!というOSやアプリが頻繁に落ちる環境に長く居た結果、
無意識にCTRL+Sを押してしまう体になってしまった人が対象ですw)

  • PHPStorm 181.4203.513 EAP版で検証しました。
  1. Edit->Macros->StartMacroRecodingをクリックし、マクロ記録を開始します。
    storm01.png
  2. Ctrl+Alt+lを押してコードフォーマットした後、Ctrl+Sを押して保存します。
  3. Edit->Macros->StopMacroRecodingをクリックし、マクロの記録を終了します。
    storm02.png
  4. 適当な名前を付けます。
    storm03.jpg
  5. 次にこのマクロにショートカットキーを割り当てます。
    設定画面を開き、検索窓にkeymapと入力。Macrosから先ほど作成したマクロを右クリックし、AddKeyboadShortcutをクリックします。
    storm04.png
  6. 割り当てるキーを入力します。ここではCtrl+Sとしました。
    storm05.jpg
  7. Ctrl+Sはすでに保存のショートカットとして割り当てられているぞ。というダイアログが出ますので、Leaveをクリックし上書きしてしまいます。
  8. 先ほどのマクロが割り当てられました。
    storm06.jpg

Counter: 99, today: 1, yesterday: 0

このページの参照回数は、99です。