初期設定

Last-modified: Wed, 10 Jun 2015 00:41:12 JST (867d)

日本語キーボード設定

  1. 以下のコマンドを実行し、日本語キーボードにする。
    (途中パスワードを求められるので、管理者のパスワードを入力する。)
    localectl set-keymap jp106
  2. 反映されたかは以下のコマンドで確認する。
    localectl status
    こんな感じで帰ってくる。
      System Locale: LANG=en_US.UTF-8
          VC Keymap: jp106
         X11 Layout: jp
          X11 Model: jp106
        X11 Options: terminate:ctrl_alt_bksp

suの設定

管理者以外rootになれないようにする。

  1. 以下コマンド実行
    sudo vi /etc/pam.d/su
  2. パスワードを求められるので、管理者のパスワードを入力する。
    #auth       required     pam_wheel.so use_uid
    とある行の先頭#を除去し、上書き保存する。
    (vimの使い方はこのあたり参照)

SELinuxの無効化

  1. 以下コマンドを実行し、SELinuxを無効化する。
    sudo vi /etc/sysconfig/selinux
  2. パスワードを求められるので、管理者のパスワードを入力する。
    SELINUX=enforcing
    とある箇所を
    SELINUX=disabled
    に変更し、上書き保存する。
  3. 設定を反映させるため再起動する。
    sudo reboot

アップデート

  1. 以下コマンド実行
    duso yum update
    途中GPG Keyを取り込むか?と聞いてくるので、yesで取り込む。
  2. 反映のため再起動する。
    sudo reboot

ntpクライアント

  1. ntpクライアントインストール
    sudo  yum install chrony
  2. 有効化
    sudo systemctl start chronyd

Counter: 295, today: 3, yesterday: 0

このページの参照回数は、295です。